無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
イタリアのクリスマス家庭料理(神町公民館)
 今年のお料理教室もあと3回になりました。参加して頂いた方本当にお世話になりました。同じ料理を同じレシピで作ってもなかなか毎回満足いく仕上がりになるとは限らず、首を横にひねっている方もいらっしゃるんでは・・・!?と心配して、指導不足と反省しています。
 先日神町公民館で行った教室のレシピです。一応クリスマスをテーマにしたメニューです。実際のイタリアでのクリスマスは年越しに比べてずっと静かで、家族で教会のミサに出かけ、家族揃って晩餐を楽しむといったもの。クリスマスのお菓子の代表格はパネトーネ。ドライフルーツがいっぱい入ったコック帽のような形のブリオッシュです。Antipastoはいつもお馴染みアボカドとエビのサラダPrimo鮭とグリーンアスパラの紅花クリームのパスタSecondoはクリスマスっぽく、鶏もも肉の詰め物入りローストひき肉、レバー、を詰めた物)、Dolceは、チョコレートケーキ季節のフルーツ添えラフランス、かき、キュウイをマラスキーノでマリネしたもの)、りんごのシャルロット(お土産用)もうひとつドイツのクリスマス菓子シュトーレンをベーキングパウダーを使って焼いた蝶簡単シュトーレンをお持ち帰りいただきました。
| profilephoto | 私のお料理教室      La mia tavolaから | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://mammahiroko.jugem.jp/trackback/84